【 3 月 第 3 週 】

松野屋

トタンひ杓

最近は自動灌水装置などというものもあるけれど、お庭やベランダの植物たちの水やりを、柄杓で一掬いずつ丁寧にしてみるのはいかが? 夏になったら打ち水にもぴったり。風情とともに、日常の一手間を楽しみたい。

価格:864円

松野屋

トタンのタライ

昔ながらの変わらぬスタイルで、使われ続けている金だらい。その理由は、自由に使えて丈夫なこと。洗濯、ガーデニング、飲み物のクーラー、水草や金魚を飼ったり、使わないときは収納にしたり……意外と多目的に使えるのだ。古くて新しい日用品として、自由な発想で使いこなしたい。

価格:2,592円

松野屋

日本の洗濯板

ちょっと汚してしまったものの洗濯には、コンパクトサイズの洗濯板が役に立つ。石けんをつけて、軽くゴシゴシとこする。サッパリとした洗い上がりと、なんといっても、自分の手で洗えば愛着も増すというもの。懐かしい道具ならではの感覚がそこにある。

価格:1,296円

青山工房

洗濯ブラシ

ついてしまった汚れを本格的に落としたいとき、便利に使えるハンディタイプの洗濯ブラシ。手に馴染むカタチと、洗濯に適した植毛バランス、抜群の使い心地は、刷毛職人・青山昭次氏の手業ならでは。一度手にしたら手放せない一品だ。

価格:3,024円
サイズ: 7cm

PREV WEEK
NEXT WEEK